オルタナティブにいきたい。

取り留めのないことを取り留めなく書き留めるブログ

わるいことをしたら。 (劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel] I.presage flower」を観たという話)

仕事以外で人に会ってない会ってないと近頃嘆きまくってた俺ですが、安心してください。今日は会いましたよ。久しぶりに会うって約束すると連絡とか段取りとか全然出来なくて焦る。予定立てるの下手か俺。そして最後の方声枯れてくるからびっくりだわ。

 

そんなこんなでですね、アニメの映画しか自分から映画館に観に行かない俺が、なんのひねりもなくFate観てきました。Heaven's Feel。知らない人に説明すると、Fateというのは聖杯というなんでも願いが叶うアイテムを手に入れるために、7人の魔術師と魔術師じゃない人がサーヴァントを召喚して戦うお話です。分かりやすいでしょ。これ元はエロゲーだったんだぜ…

そんなFateには3人のヒロインが居りまして、どのヒロインのルートを行くかでストーリーが変わってくる訳です。ちなみに原作は3人から好きなルートを最初から選べる、というわけではなく最初のルートをクリアしたら2番目のルートが解放、そしてそのルートをクリアすれば最後のルートが解放されるというシステム。なので最後のルートのヒロインのお話を観たい場合はその他のヒロインのルートをクリアせなあかんのです。

んで、今回のFateの映画はその最後のルートなわけなんですよ。ルートひとつひとつアニメにした作品ってこれまであっただろうか。あるのかもしれないけど、俺は知らん。そしてまたもや安心してください。俺は原作一応最後のルートまでプレイ済みです。

いやまぁ、実は2番目のルートである『Unlimited Blade Works』が一番好きなんですね。順番で言ったらUBW(ルート2)→Fate(ルート1)→HF(ルート3)なので、ぶっちゃけ今回映画化したHeaven's Feelはそこまで期待してなかったんですよ。好きな作品だし、とりあえず頑張って観に行くかーくらいのテンションで。

 

 

そしたらもう、完全にやられましたよね。

 

 

Fateって知らない間にもシリーズ増えてて、もう何が何だか分からないくらいまでにはなってきてるんですけど、そんな中で原点の最終章の映画。なんか帰ってきた感じというか、もう10年以上前の作品がこんなに大きくなったのかと。そう思ったら、ストーリー的にあんまり好きじゃないルートとか、そんなのどうでも良くなってしまったんすよね。ただただすげぇなって。これしか言えない。細かいこと言ったら色んなこと言えるけど、今はこれしか言いたくない。10年越しにこの映画を観れて感無量。

ただまぁ全3章分のまだ1章が公開されたばかりなんで、これから1年ごとのスパンで楽しみが出来てよかったです。ちなみにこの映画はFateのストーリーを他の作品で観たことがないって人にはおススメできません。根幹の話はスキップされてますので。だから観に行くとき誰も誘えなくて、映画を観終わった時に周りの人たちが感想とか言い合ってるの見てすげぇ羨ましかった。何だったら全然知らない人にでも話しかけてしまおうかってくらい嫉妬したわ。

 

とりあえずその気持ちを書き残したかったというブログでした。どうでもいい話ですが、キービジュアルがすごく良くてポスター欲しいと思ったらすでに売り切れていました。ちくしょう…手に入らないってなるとますます欲しくなってくるじゃねぇか…ちくしょう…

オートマチックフォーザピープル

オルタナなんてカートコバーンがグランジってのを押さえておけばパーペキ、とか言って探求心を投げ出したアピールを普段している俺なんですが、ここであえて逆をついてすげぇ聴き出してたら面白いんじゃないかと。こりゃあ更生したヤンキーばりに見直されるんじゃないかと。でもそれは両津勘吉だったら認めてくれないだろうなと思いながら米津玄師の『YANKEE』めっちゃ聞いてます。

いやもうBUMPで言うところの『jupiter』くらい好き。最初は「ドーナツホール」ばっかり聞いて、リピートで「リビングデッド・ユース」とか、たまに「アイネクライネ」を聴くくらいだったんだけど、最近なんか急に「花に嵐」がめっちゃ好きになって1曲リピートしまくってます。やっと「ワルキューレは止まらない」からの脱却に成功した…長かった…

ところでオルタナティブって何だっけ。仮にもオルタナティブって銘打っているから多少なりとも聴いとかなきゃあかんのちゃうか、と思ってオルタナティブロックで検索してまとめ記事読んでます。この行動がなんかもう駄目なんじゃないかとも思えたりなんだり。なんでもいいか。

んで、その記事のトップにR.E.M.が紹介されてたんだけど、R.E.M.のこと好きっていう人あんまり見たことない気がする。まぁかく言う俺もそんなにR.E.M.そんな知らんけども、みんなロックで大人になったっていう番組で紹介されてた「radio free europe」を聴きたくて『Murmur』を買ってた。あと中古でこのアルバムよく見かけるよなーと思ってそこまで期待してなかった『Up』がそこそこ良かった気がする。そのくらいの思い出。

あれなの? よく分かんないけど、NIRVANAってもう定番すぎて逆に話題に出しづらいみたいな感覚で、R.E.M.もそのポジションに居るとかそういう事なの? なんか高校の時の友達と「マイケル・スタイプみたいなハゲ方ってなんかいいよね」って話をしたのを急に思い出した。それ以来R.E.M.の話をしたことホントねぇな。ホントすいません今度見つけたら『Automatic for the People』買いますんで許してください。ばーか嘘だよ☆

 

今日も今日とて洗車をいたしまして、こう車がキレイになるとどこか出掛けたくなるもんですね。いい天気だったし、早起きも出来たという事で午前中はドライブしてました。職場が家から近いので短い距離しか走らないんだけども、それだとバッテリーかなんかがどうのこうのだから、たまに長い距離は知らせた方がいいってバイク屋で働いている友達にも言われたのでそれも兼ねて。

まぁそんなドライブ中に、すげぇ久しぶりにケミカルブラザーズの「Let Forever Be」聴きたくなってYouTubeで流してた。確かこれ入ってるアルバム売っちゃったんだよなぁ。音源は残してあるはずだからケータイかなんかに入れとこう。

 

最後にどうでもいい話ですけど、スマホのことケータイっていうと、俺らで言うところの「プレステのことをファミコンというお母さん」みたいな気持ちを若い人たちは感じるらしいですよ。Twitterで誰かが言ってた。終わる。

notitle5

前回あんなことを言っておきながら、自分で言った日曜日に更新しなくて本当に申し訳ありませんでした。いやでも昨日起きたの午後三時なんだ、午後三時ってどういう事よって、目覚めた時に時計見てビックリしたね。よくこんな時間まで眠れたな俺って。久しぶりに連休だったから気が緩んだんだろうなぁ。休日こそ早起きしたいと前々から思っていたけど、この調子だといつ叶えられることやらって感じです。

こうブログを定期更新したいと言い出したということは、それなりに書きたいことはあるわけなんですよ。前も言ってたかもしれないですが、頭にはあるけど形にはなってないみたいな。それが形になってから出そうとしてたんですけど、それって結構時間かかるし、むしろ考えるだけでは出来なかったりするんですよね。じゃあ別に形にするためにブログ使ってもいいんじゃないかと。商業じゃないんだから完成されたものだけ見せるなんて考えなくていいのかななんて思っております。ぼんやりとね。

ただまぁ、書くのって時間かかるよね。そう前々から思ってたところ、最近ラジオやってる人を見かけて、喋るのっていいなぁと思ってました。書くってなると文章というものを考えないといけないけど、喋るのだったらまだそこに自由があるなって。ってなると話したい事を話すっていうサイクルが早くなるんじゃないかなと。実はこの頃はブログ書くとき、喋ってるみたいに書こうっていう気持ちで書いてたんですよ。だったら喋った方早いよねってな感じで。他人にブログ書けって言っておいてそりゃないんですけどね。

そうは思ってもなかなか自分の声で発信するって勇気いるよなぁ。しかも俺今なかなかひどい鼻炎に悩まされてて、高確率で鼻声なんですよ。もし一発撮りとか生配信でラジオなんてやったら、数分ごとに鼻をかむ音が聞こえてくると思います。それはそれで新しい形のラジオ配信者として売り出せるんじゃないかと一瞬脳裏をよぎったけど、秒で却下しました。

それにデフォルトで活舌悪いし。俺が10回「しじみ」と言う中に何回か「チヂミ」を混ぜて、何回「チヂミ」と言ったかを当てるゲームをやらされたぐらいに俺活舌悪いんだぜ。だからサ行とイの段は50音のグランドクロスなんだって。となると50音中12文字は言いづらいってなるわけで、残り38文字でどこまで伝えられるのかってことですかね。なんだこの縛りプレイ。

 

という感じで、喋らないにしろ鼻炎は早めに治したいと思っています。あまり放っておくと蓄膿症とかになって大変らしいからね。鼻とか歯とかの病気っていうのは脳に関わってくることもあるらしいよ。頭が悪くなるかもしれないってどこかで読んだけど、悪くなる頭がもともとないからそこは俺は安心だね! ってやかましいわ!

お前ら、ブログ書け。

期末で月末の金曜日にプレミアムなど付くものか、なんて思いながら残業前の休憩中になんとなくこのブログのアクセス数見たら、いつもの数よりちょっと増えてた。誰だプレミアムを享受してるやつは。

 

いいだろう、そのプレミアム、ここで台無しにしてやるッ!!

 

まぁ台無しにする方法も別に思いついてないのでダラダラと書きます。昨今のインターネッツでは誰でも音声やら動画やらで配信したり出来る中、未だこの文章で片隅にひっそりとしています。これがホントのこの世界の片隅に。上手くねぇわ。

でも不思議なものですよねブログっていうのも。多分もうサービスが登場して10年とか経つんじゃないかと思うんだけど、それでもまだあるじゃん。いやさ、さっきも言ったけど今もう個人で動画をとって投稿するのも、音声だけでも生配信とかするのも簡単な世の中じゃないですか。そう考えるとブログなんてものは旧世代の遺物になっててもおかしくないと思うんですよ。でも何だかんだあるじゃないですか。結構やってる人もちらほら見かけるから、あーまだブログって発信ツールの一つとしてちゃんとあるんだなぁと。

そういうところすげぇなとは思うけど、結局のところブログってみんな書かなくなるよね。開設して、最初の方は頑張って書いて、ちょっとネタがなくなってきた辺りで更新頻度ペースダウンして、書かない日が続くにつれて存在を忘れる的な。うわなにこれ俺がまずもって人のこと言えねぇ。このブログも見返したら空白期間だらけじゃねぇか。

まぁ、だから気持ちはすごく分かるんですよ。うん、ブログ、普通書かなくなるよねって。だってなんだかんだ言って僕らは一般ピーポーなわけだから、そんな毎日毎日記事の更新を待ってる人なんていないし、こっちだって伝えられるような日々ばかりがあるわけじゃないし、そんでもって文章で綴るって思ってたより時間かかるし難しいんですよね。「あっ、こういうこと書きたい」って思いついたときは書ける気しかしねぇやべぇって感じなんだけど、いざ書きだしてみたらどういう風に書けばいいか分かんないとか、書いてみた文章が想像よりもスタイリッシュさに欠けてたりして嫌になるんですよ。わかるわかる。わかるっていうかこれ全部自分のこと言ってるだけだからわかるもクソもないんですけどね。

いやぁ、なんでこんなことを話題にしたかって言うと、実は俺、結構人のブログを見る人なんですよ。そんなこと言ったら、この記事を読む人が読んだら「お前のブログ見てるぞ、更新してないだろ」って言われてるんじゃないかと思われそうですけど、そうです。言ってます。更新しろよ!

毎日とか週何回とか何曜日更新とか謳っておきながらそれが出来なかったら止めちゃうとか、いつの間にかメモ代わりに動画載せてるだけの記事ばっかりになったりとか、気付いたら「あれ、この人のブログ3つある…」ってくらい色んなブログに手を出してるのに一番新しいブログでさえ更新止まってるとかばっかりで俺は悲しいよ!悲しんだよ!!!

なんか最初とか最後に自分の好きな曲の動画載せて、内容は全く関係ない話してる記事とか一時期マジ下らねぇとか思ってたけど、もうそれでもいいよ! 意外とこういうのって日常のくだらない話とか、ありがちな話でも読んでみたら面白いことってあるんだから、別に有益な情報じゃなくたって書いたっていいんだよ! 有益か無益かは読んだ方が判断することもあるんだよ! まぁプライベートなところでどこまで書いていいかはちゃんと取捨選択するべきだと思うけどね! そこは気を付けてね!

もうね、こっからはもう俺の勝手な話だけどね、こう仕事以外で人と会ってない時期が続くとそういうの無意識で見ちゃうんだよね。そしてそこに何もないってなるともう虚無。虚無過ぎて最近ツイキャス見るようになっちゃったよ。それで夜更かししちゃってこんな時間だよ。なんだこれ! なんてことない話聞いてるだけでも楽しい! もう自分で自分がわかりません。

 

まぁ、そうは言っても仕事やらなんやらでブログ書くのに時間を使えないって人もいるとは思います。ただ、せっかく作ったブログなんだから、無駄話をするとかでちょいちょい記事増やしてみてもいいんじゃないですかっていう俺の提案でした。

そしてですね、出来たらこのブログに必ず更新する日を設けようかと思ってます。予定としては日曜日に。それ以外は何か書きたい事あった時に書くみたいな。俺もせっかくブログ作ってるしなんかやってみようということでそう思ってます。でもあれやで、ここでこうしたいって言ったことは実現しな…おっと過去の記事で予防線を張っていたのがバレちまうところだったぜあぶないあぶない。

そんな感じで俺は寝ます。明日も仕事があるんです。早急に寝ます。ブルーライトに負けるな俺。

洗車の話

最近休日は洗車しかしてません。それしかしてなさ過ぎだなって思う事があるんですよ。洗車するときはいつも決まったガソリンスタンドに行って、まぁ洗車機を使うんですけど、待ってる時に店員さんが寄ってきて、洗車カードを買わないかと言ってくるわけなんです。ハッキリ言って要らないんです。

いや毎回そこの洗車機使ってるなら、洗車カード買っても良いような気はするんですよ。そのまま使うと何円だったのが1000~2000円安くなるなら結構な出費を抑えられるなぁと。でも、洗車するときそんなにお金持って行かないんですよね。ついでにガソリン入れたいなぁって思ってたら、そのカード買うとガソリン入れられなくなるみたいな金額しか持ってないんです。じゃあ買わないじゃないですか。「そうだ、洗車カード買うためのお金も持っていこう」って、ガソリンスタンド行くときそんな考えないしね。

そんなこともあって、洗車に行くのがちょっと億劫になったんです。洗いたいけどまた声かけられるのやだなぁって。この間もその気持ちを抱えながらも洗いに行って、店員さんが近づいてきたときがあって、話し始める前に「あっ洗車カードなら要らないです」って言っちゃったんだよね。その時の店員さんの曖昧な笑みでこの億劫さが倍ですよ。なんでやねんと。だって要らないんだもん。毎回断ってるんだもん。でも言ってくるんだもん。しゃーないやんと。

あれだよね。服屋で話しかけられるのあるじゃん。あれ苦手な人結構多いじゃん。でも俺は服屋にあまり行かないから、エンカウント率はかなり低いんですよ。対してこのガソリンスタンド、ほぼ毎日通勤で車使うから頻度高めで行くんですよ。自然とエンカウント率高まるじゃないですか。辛いなぁって。

で、今週一日だけの休日の今日、見事に晴れたから洗車できるなって思ったわけなんですけど、その億劫さがどうしても拭えなかったわけで。思い切って…思い切るほどのことでもないんだけど、ホームセンターに行って洗車道具を買ってきました。余所に行ってするのが嫌なら自宅でやればいいじゃないと。なんてシンプルな解決策。なんの真新しさもありゃしない。

カーシャンプーなるものを初めて買い、それ用のスポンジ、タオル、タオルって言ってもあれよ、マイクロファイバーマイクロファイバー。あとついでにちょっとやってみたいなと思ってガラスの撥水剤も買って、倉庫から巻き取り式のホースを引っ張り出してジャーですよ。「うはwww家の駐車場狭すぎて水が自分にかかるwww」とかやりながらね。それでも食らえーとか思いながら洗車してたわけです。

あーこれいいわ。ガソリンスタンドだと拭き上げするために車停める場所あるんだけど、あそこ混んでる時とか次の人のために早く終わらせなきゃとか思ってゆっくりできないなぁって思ってたんだよね。それがここじゃあなんの焦りもないわと。そんなことを思いながら40分くらい洗車してまして、よっしゃー終わったーとか思ってたら後部座席の窓ちょっと開いてやがんの。中ちょっと濡れてやがんの。俺何やってんの。

休日に家で洗車してるとおっさんになったな…って感じるなと思った日曜でした。ちゃんちゃんと。