読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オルタナティブにいきたい。

取り留めのないことを取り留めなく書き留めるブログ

世界とは常に、主観や誤解や幻想に蝕まれる脆いもの

映画『半分の月がのぼる空』をレンタルし観終わった後、道尾秀介『向日葵の咲かない夏』を読みました。タイトルは文庫本『向日葵~』の千街昌之さんの解説から引用。この表現が一番この作品を言い表していると思います。まずは『半分の月~』から感想を。ネ…

たとえ見えなくても、こんなふうに美しいって、僕はちゃんと知ってます

橋本紡『流れ星が消えないうちに』、渡航『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている⑩』、読み終わりました。連続で青春モノに当てられて今自分の年齢を受け入れられない。大人になんてなりたくな・・・すいません嘘です。 感想書いていきます。詳しいストー…

空には半分の月が輝いていた

最近が人生で一番読書に励んでいると感じる。言ってしまえば現実逃避とあまり変わらないのだけど、せっかくこうして面白いと思える作品を読めたからには、それを読んでどんな感想をもったのか、できるだけ書き留めておこうという思いでたまに思い出して書い…