オルタナティブにいきたい。

取り留めのないことを取り留めなく書き留めるブログ

貴志祐介

遠き山に日は落ちて

貴志祐介『新世界より下』、渡航『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている10.5』、読み終えました。ページ数に差はあるものの、どちらも一気に読んでしまった感じがします。特に『新世界より』はこの下巻を温存してただけあって、ストーリーが動き出すと夢…

空では、ときどき彼女は笑うのだ。

基本的になかなか寝付けないタイプで、実家にいるとそれが顕著に現れるため、眠くなるようにと小説を読み始めた。最初は買ったはいいもののなかなか読み進められず放置していた貴志祐介の『新世界より』上巻で、今まで読み進められなかったこともありちょう…