オルタナティブにいきたい。

取り留めのないことを取り留めなく書き留めるブログ

衝動、それは君が見た光。僕が見た希望。

どーも、はたです。

今日は僕が住んでる市で花火大会がありまして、さっきまで花火が打ちあがる音がドンドンと響いてました。花火なんて何時以来見に行ってないだろうか…見に行けばよかったかなぁ。

明るいうちにちょいっと出掛けたんですが、花火を見に行くであろう小学生が友達とコンビニで待ち合わせしてたりして、歳甲斐もなく「あ、いーなー」とか思ってました。浴衣着た女の子とかも歩いてたりしてね。胸が締め付けられる思いだね!

そんな夏の光景を横目に見ながらテキトーに出掛けた訳なんですけど、T〇UTAYAにでも行って何か借りてこようと思いながらも、ちょっと別のお店に立ち寄ったんです。

 

 

 

これが良くなかったね。

 

 

いや、良かったのかもしれないけど、なんていうの、こう、計画性のない出費って、例え欲しかったモノを買ったんだとしてもなんか「これで良かったのか…」って不安になるよね。今そんな感じ。

そんなわけで、衝動買いしちゃいました。

 

 

 

f:id:alternativeniikitai:20170716230926j:plain

 

 

 

スーパーファミコン

えって思ったあなたちょっと待って。大丈夫俺は知ってる。もしかしたら今年中にクラシックミニでスーファミ出るってことはちゃんと知ってる。ここに写ってる『ヨッシーアイランド』と『星のカービィスーパーデラックス』も買ったんだけど、それも入ってるってことも知ってる。知ってるけど、なんか、売ってるの見たら、「あっ、早く買わなきゃ」ってなっちゃって…気付いたらクレジットカード出してて…てへぺろリンテスト☆

早い話が我慢できなかったんです。これを買ったお店ではスーファミのデモ機が置いてあって、立ち寄る度に遊んでたんだけどね、「お1人様15分まで」だったからさ、ヨッシーで全ステージ100点とか出したくても出せなかったりして、そうなるとやりたいっていう気持ちだけが募っていってね。後は…もうわかるね?

 

軽くなんでこの2つのソフトを買ったのかと言うと、『ヨッシーアイランド』は小さかった頃に母親に泣くまで頼みまくって買ってもらったゲームで、すごくやり込んだし思い出がたくさん詰まってるから。スーファミ買うならこれもないと満足できない心と体になってしまっている。くやしいっ、でも面白いカチャカチャ。

星のカービィスーパーデラックス』は友達の家でずっと友達同士がプレイしてるのを見てたんだよね。あんまりプレイした覚えがなくて、憧れって言ったら大げさかもしれないけど、面白そうだなぁやってみたいなぁって思ってた思い出があるから何年か越しの思いを叶えてみようという事で。

 

いやぁ、でもなんかこのソフトをフーフーしないと起動しなかったり、ゲーム機に刺さってる感じがもう懐かしくて仕方ない。何のゲームやってるか一目瞭然だもんね。ディスクじゃこうはいかない。

奇跡的に2コンもついてきたので、誰か今度カービィ洞窟大作戦やろう。一人であのスイッチで開ける壁のところやってたんだけど、出来ないことはないけど大変だったから。宝全部コンプリートしようぜ。

 

 

 

あとFF6買ったらまたブログ書きます。今度こそ血塗られた盾を英雄の盾にするんだ。