オルタナティブにいきたい。

取り留めのないことを取り留めなく書き留めるブログ

何もしない日々

皆さんはもうお盆休み終わりましたか? 俺は今週いっぱいはまだ休みです。え、自慢かって? でも休みって生かせる人と生かせない人いるじゃん。それで言ったら俺は確実後者じゃん。FGOばかりやるお盆休みってどーよ、しんどいZE!

こういう休日になるとどうしても家の中でじっとしていられない性格で、とりあえず目的もなしに出掛けてみるんだけど、用事は元からないから大した収穫もなく帰ってくるっていう生活を送ってます。あれ、なんだろう。書いてて悲しい気持ちになってきたよ。孤独に負けない2017年の夏。線香花火が最後の花火。

んで、何かしらの収獲は欲しいというちっぽけな不満のせいで、とりあえず何かを買って帰るっていうのがいつものパターンなんだけど、その『何か』が最近マンガだったりする。そしてそのマンガのジャンルはラブコメだったりする。寂しさを隠しきれてない。

いつもTS〇TAYAで買ってるんだけど、新品の書籍を買うとスタンプラリーのスタンプが溜まるらしく、2回に1回の頻度でそのスタンプが溜まるからポイント10倍のクーポンめっちゃ貰ってる。んで、毎回ラブコメをレジで買うの恥ずかしくてセルフレジを使ってたんだけど、そのクーポンは有人レジでしか使えないときた。俺は思ったね。神が俺に "立ち向かえ" と告げてるんだと。なので今日は立ち向かってきた。12ptが120ptになるなんてすげぇ… 神様ありがとう…

 

 

 

そんなわけで、今日も今日とてラブコメを買ってきた28歳がここにおるんですが、なんでそもそも ”ラブコメ” なのかと。いや元から好きだっていうのもあるんですけど、ちょっとしたきっかけもあるんですよ。ええ。『かくや様は告らせたい』っていうマンガがめっちゃ面白かったからなんですよ。

 

 

電子書籍版しかないか…まぁいいや。

ツ〇ヤで1000円で10枚CD借りれますーみたいなサービスが終了してて、んじゃあもう借りなくてもいいやってなった時にふとこのマンガが目に入って、「そういえばよく見るなーこれ気になるし買ってみようか」と思って読んだらすごく面白かった。ホントもうラブがコメとミーツ。ラブミーツコメ。もう最初のカオス理論でドツボにはまった。

ネタバレを可能な限りしないで説明すると、このマンガは頭が良すぎるためになかなか素直になれない2人が知略で恋仲になろうとするという、「もう付き合っちゃえよ」系のラブコメなんだけど、その回りくどさがコメディとしてすごく楽しめる。今いちばん続きを読みたいマンガとして堂々君臨してる。

でもやっぱり続きが出るまでには何カ月か待たなきゃいけないわけで、そもそもマンガは雑誌でちょこちょこ読むより単行本で一気に読みたい派なのでやっぱり待たなきゃいけないわけなんです。それを律儀に待ってられなかったのよね。だから同じジャンルでどうにか気を紛らわせられないかという気持ちからラブコメを買うようになってしまった、というわけです。

ここからどういう経路を辿っていったかを簡単に書きだすと、

 

・とりあえず推されてるから『恋と嘘

 →しまったこれラブコメじゃねぇ。主人公たちよりも他のキャラの方が気になる。

・アニメ見てないから『クズの本懐

 →これも違…最後おおおおおおおおお!!!!なんでなんよおおおおおお!!!!

・同じ作者つながりで『レトルトパウチ』

 →エロコメですねありがとうございます(?)

・そこそこネットで見かけてた『初恋ゾンビ

 →そうそうそういう感じ。指宿くんはよ女の子に戻れ。

・アニメ見たから『幼女戦記

 →もはやジャンルかすってない。てか原作は小説かよ。間違ったよ。

・こうなったら気になったら読んでみよう『川柳少女

 →ちょっと違うかなー、まだ2巻しか出てないし様子見

 

ってな感じです。この中だったら『初恋ゾンビ推してます。

 

 

そして今日は『星野、目をつぶって。』を読みまして。こちらもなかなか面白かった。まぁ帯に「2016年 新連載 No.1」って書いてあったしね。そういうの鵜呑みにします。売れてるものは正義。一番うまいラーメンはカップラーメン。

 

 

特筆すべきはそう、ヒロインの星野が化粧を落とした姿が双葉杏に似てることです。うそだよ内容も面白かったよ。とりあえず読んでみると ”目をつぶって” の意味が「あぁ、そういうことなんだ」ってなります。

 

 

 

そんな感じで最近読んでるマンガの話題でした。書いてて後半くらいで「一体俺は何の話をしてるんだ…」ってなりましたけど、だいぶ文字量もあったんでもうこれで公開します。これから俺がどんなマンガに出合うか、要チェケやで☆