オルタナティブにいきたい。

取り留めのないことを取り留めなく書き留めるブログ

Syrup16g『delaidback』発売に寄せて。

台風来ますね。現在進行形でタイフーニングしてますね。そんな中で選挙とか大変だなぁとか思いながら部屋でせんべいバリバリしてたわけで。やべぇ今日の俺は語彙力が足りない。足りないから更新止めたいけど、自分にギアスをかけるという対マオ戦の時のルルーシュのような事をしてしまったので頑張ってます。助けてジェレミア卿。ギアスキャンセラーが必要。あれ、韻踏んでる!?

 

そんな訳分かんない話はともかくね、みなさんSyrup16gの新しいアルバムの曲目見ました? 『delaidback』の。お恥ずかしながらフライヤーで見て「あっ新しいアルバム出るんだ~」とか思ってたらね。あれ音源化してない曲のアルバムなんだね。「透明な日」があっておおっ、てなってたらその下に、

 

 

「Star Slave」入ってるじゃないですか。

 

 

入 っ て る じ ゃ あ な い で す か ! ! 

 

 

いやぁね、Syrup16g、一度解散したじゃないですか。聴き始めたのが解散するちょっと前ぐらい頃なんで、解散する前はライブとか見れなかったんですよ。ちなみにlast day武道館のDVDは買いまして、「正常」を見まくりましたね。あの正常がもう異常なまでにカッコ良すぎ。

そんで、やっぱりライブ見れなかったから、ネットでライブ動画とか漁ってたんだよね。そしたらSyrupってライブでしか演奏してない曲がいっぱいあるっていうのを知りまして、その何曲かがアップされてたんですよね。いわゆるみつ…おっと誰か来たようだ。

その中でも特に衝撃的だったのが「Star Slave」だったんです。いやもう「君の奇跡はとうに~」っていう冒頭の歌詞でもうLOVEズッキュンされまして、こんな曲を音源化せずに解散するのか…と。CDとかちゃんとした音源で聴きたかったなって思ってたんです。いや本音を言えばそりゃあライブでも聴きたいけど! 解散してるやん! じゃあ無理やないかい! と!

まぁそんな解散した後も、アルバムのリマスター盤が出たり、コンプリートボックスが出たりして、その度に「Star Slave」だったり「upside down」だったりが入っていないかと注意して見てはいたんですが、これが全然入っておらず、音源化はもうないな、と諦めてたんですよね。残っていた消化試合すらも終わっていった感じで。ちなみにニコニコ大百科で書かれている「HELL-SEEこそシロップの最高傑作だ」というファン勢には完全に同意。俺もその勢としてカウントしてくれ。もちろんオリジナル盤の方な。

その後に五十嵐隆『生還』があるわけです。この時にはもうこのブログもあって、ちゃんと書き残してるのでそちらを参照。まだちゃんとしたブログを書こうとしていた時期ですね。くそどうでもいい余談ですが、この頃は一人暮らしニートという人生で一番の離れ業を使っていた時期でもあります。どんどんお金が無くなっていく中で、よく東京までの往復の交通費、宿泊費を出せたなぁと今しみじみ思ってます。そして前日の夜に何故かお米を炊いてしまって、ホカホカのご飯を炊飯器の内釜ごと冷凍庫に突っ込んだのはやけに鮮明に覚えてる。

その『生還』でも「透明な日」なんていうこれぞSyrupのダウナー感という曲や、伝説の最短命バンド犬が吠えるで演奏されていたという「赤いカラス」などを聴けたんです。そしてSyrup16gが再始動してアルバム『Hurt』。ここでも「Star Slave」はおろか、生還で演奏された「透明な日」も入ってなかったわけなんです。いやまぁそれでも新しいアルバムが出たっていうことがもう嬉しかったですけどね。

再始動はしているけど、もう音源化していない曲はCDに入れたりしないかなと、諦めどころかもうその曲のことはほとんど忘れていました。たまに思い出して聴くくらい。Syrupどころかバンド熱が落ち着いてきてたので、情報とかもあまり追いかけずにいたんですよね。その間にSyrupのライブ何回かあったんですけど、都合も合わないしいけないや。みたいな。

そんな中で先日、『COPY』発売16周年のライブがあったわけなんです。バンド熱が下がってるとはいえこれは観に行きたいなと思って、ズルをして観に行きました。そしたらねぇ、もうねぇ、あれだよ。COPYの曲をライブで聴けたのはもう言わずもがななんだけど、アンコール一発目の「透明な日」。4年ぶりですよ。この曲を今回聴けるのかと思ったらもう目頭がね、ホットリミット迎えちゃいましたね。「落堕」でなんか久しぶりに手を上げながらノっちゃったよ。あとグッズは「最近お金使い過ぎてるし…」と思って買わないでおこうと思ってたんですけど、物販見たらもうだめでCOPYジャケのTシャツ買いました。あの時の笑顔をずっと忘れないでいたかったんだ、俺。

で、あれですよ。帰り際にスタッフの方がフライヤー配ってるじゃないですか。あれ、このごろは貰わないようにしてたんですよ。大体捨てるから。学生の時は好きなバンドのフライヤーだけ抜き取ってファイリングしたりしてたんですけど、もうそういうのもやってないんです。でも、なんか今回は欲しくて、素直に受け取って、Syrupのフライヤーないかなーって探してたら『delaidback』を見つけたわけです。はい、またもやお恥ずかしい話ですが、ここで知りました。めっちゃテンション上がりました。

いやもう本当にこんな日が来るとは。「Star Slave」「upside down」「透明な日」をCDで聴ける日が来るとは。言葉にならないんですよね。もう。ライブ会場での予約はしませんでしたけど、絶対買って聴きます。宣言します。

 

そんな感じで、最近は昔好きだったものが今でも楽しめるという事に嬉しさを感じております。なんだかんだで来月も色々と楽しめそうでワクワクしてます。なんか勢いだけで書いた文章だから読みづらかったらすまん。え、いつもそう? じゃあいっか! 妄想リアルもっとそうリアルってことで!